Manpapa's blog

つみたてNISAとパパの趣味

【楽天証券】つみたてNISAでポイント投資を活用してみた結果<19カ月目>

楽天証券で資産運用するなら絶対に使った方がいいサービスが「ポイント投資」です。

つみたてNISAを楽天証券で開始して19ヵ月。ありのままのポイント投資結果をご紹介します。

楽天証券で資産運用を検討している方の参考になれば幸いです。

f:id:Manpapa:20210629062818j:plain

楽天証券】つみたてNISAでポイント投資を活用してみた結果<19カ月目>

つみたてNISAの実績

f:id:Manpapa:20210924164006j:plain

まずは、9月24日時点のフラットな実績を確認。

今まで約70万円を積立投資し、評価額は約87万6千円(+17万6千円)となっています。損益率は+25.24%で、十分すぎるペースでな推移しています。

 

各銘柄の過去推移等をまとめたレポートも作成しているので、ご参考になれば幸いです。

manpapa.net

ポイント投資の結果

f:id:Manpapa:20210924164246j:plain

「ポイント投資」を加味した実質的な評価額が上図の通り。

この19カ月で、計14万4千円分の楽天ポイントをつぎ込んでおり、投じたポイントが資産となって増えています

楽天ポイントを差し引くと、僕の実質的な出費は約56万8千円で、それが19カ月間で87万6千円にという資産価値に膨らんでいることになります。

評価額は+30万7千円、実質損益率は+54.14%とフラットな評価の実に倍です。

ポイント投資効果をグラフ化

f:id:Manpapa:20210924164723j:plain

つみたてNISAの実績推移をグラフ化しました。

青色部分は純増した「資産」。オレンジ色部分が「実質的な現金の手出し」です。ピンク色部分が「ポイント投資」となっており、ピンクのエリアが増えるほど「現金を手出ししていない」ということになりますので、とてもお得感があります。

このポイント投資の効果は長期間続ければ絶大なものになると思うので、個人的におススメしたいですし、僕は継続するつもりです。

楽天ポイントの推移

f:id:Manpapa:20210924170206j:plain僕の場合、「貯まったポイントを投資に全投入*する」というルールを自分に課しており、ポイントを投資信託にすることで、手をかけなくても勝手に資産価値を高めているという状況です。

*ポイント投資できるのは、楽天ポイントのうち「通常ポイント」のみで、期間限定ポイントは対象外です。

最近の楽天ポイントは、毎月6~8,000ポイントを獲得しており、うち通常ポイントの5,000ポイントくらいを投入できています。

毎月5,000のポイント投資を20年間続けると、投資額の総計は120万円分になります。この120万円が時間経過とともに自分で増えていくわけですから、ポイント投資のパワーは絶大です

今後も引き続き、楽天証券のポイント投資の状況についてレポートしていきたいと思います。