Manpapa's blog

つみたてNISAと子育てと30代パパの趣味

MENU

【つみたてNISA】運用実績レポート<16カ月目>21年6月②

”つみたてNISA”でほったらかし投資生活をしている万パパです。

①自分、②妻の2口座で”つみたてNISA”を運用しており、それぞれの実績をレポートします。(2021年6月16日時点)

f:id:Manpapa:20210616222720j:plain

【つみたてNISA】運用実績レポート<16カ月目>21年6月②

①自分の口座の実績(1年4ヵ月)

+18万3千円(+30.62%)

f:id:Manpapa:20210616222957j:plain

これまで約60万円を積み立て、評価額78万3千円に成長しています。

全体損益率も+30.62%と、楽天・全世界株式を主軸として再び盛り返してくれています。

楽天証券の推移表を見る

f:id:Manpapa:20210616223216j:plain

2021年5月から、楽天証券HPのつみたてNISAの管理画面に、「資産推移」のページが新設されました。

※当月は前営業日、前月以前は月末最終営業日を基準に表示されるとのこと。

長期積立投資の「複利効果」を視覚的に確認することができるので、非常にありがたい機能です。

16カ月の投資生活ですが、1年を経過したあたりから、評価額が上がり始めているのがわかります。

②妻の口座の実績(1年2ヵ月)

+14万7千円(+24.62%)

f:id:Manpapa:20210616223733j:plain

口座①から2カ月遅れでスタートした口座②

こちらも、約60万円の投資に対し、74万7千円に成長しています。

損益率+24.62%は、十分な実績と言えるかと思います。

楽天証券の推移表を見る

f:id:Manpapa:20210616224015j:plain

こちらは14カ月の投資生活です。

複利効果の恩恵を受けるべく、とにかく継続あるのみですね。

口座①+②の実績

+33万円(+27.62%)

f:id:Manpapa:20210616224226j:plain

今までで約120万円の積立投資をし、約153万円(+33万円)の資産評価額に成長しています。

コロナ禍で、様々な行動が制限される中、自分の貯金を”つみたてNISA”に移すことで、非常に有効な資産運用ができています。

「お金に働いてもらう」のは今の時代の資産形成として、とても理にかなっているなと実感しています。