Manpapa's blog

つみたてNISAと子育てと30代パパの趣味

MENU

【ラーメン達磨食堂】こだわりレベル高すぎ!タンドリースパイスカレーラーメン〈名古屋市中川区〉

東海地区の美味しいラーメンを味わってみませんか?

本記事では、名古屋在住の僕が趣味で食べ歩いてきたラーメンをご紹介します。

今日は、名古屋市中川区にある「ラーメン 達磨食堂(ダルマショクドウ)」。

【ラーメン達磨食堂】こだわりレベル高すぎ!タンドリースパイスカレーラーメン名古屋市中川区

「ラーメン 達磨食堂」は2019年にオープン。

看板商品は、先日レポートした「台湾焼きラーメン」で、新たな名古屋の名物ラーメンとして、着実にファンを増やしています。

manpapa.net


 そんな達磨食堂ですが、店主のカレー・スパイスの研究が過熱し、2020年9月頃から店内に「タンドール窯」を設置。

タンドール窯は、インド料理やパキスタン料理などで使われる、タンドリーチキンやナンなどを焼く際に使われる粘土製の壷窯型オーブン。

週末限定でタンドール窯を使った本格的なカレーとラーメンのコラボレーション「タンドリースパイスカレーラーメン」という週末限定・数量限定のメニューが新たな話題になっているとのことで、食べに行ってきました。

タンドリースパイスカレーラーメンを食す

f:id:Manpapa:20210824220356j:plain

タンドリースパイスカレーラーメン(980円)を実食

 

す、、、すげぇ。カレーへの愛情・本気度が見ただけでわかります。。。

スープはスパイスの味が複雑に絡み合う、インドカレー屋で味わうことができるそれです。でもスープとして成立しており、飲みやすいのがクセになります。

トッピングが秀逸で、肉はタンドリーチキンとポーク芋のスライス、そしてインドのおせんべい”パパド”が刺さっています。濃厚なドロッとしたレンゲ一杯分ほどの黒いルーが、更に刺激を与えてくれます。

麺は粗びきの全粒粉を混ぜたピラ麺。カレースープをまとったモチモチ麺がたまりません。

食べた感想は、どちらかというと「カレーを食べた」という感じ(笑)。それほどガチなカレーで、でもしっかりとラーメンでした。

カレーラーメンは日々進化しているようなので、また再訪したいと思います。

お店情報

住所:名古屋市中川区上脇町2-116

営業:11:30~15:00、18:00~20:30

休み:月曜、日曜夜

※お店情報はブログ更新時点のものです。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

twitter.com