Manpapa's blog

つみたてNISAと好きなモノ・コト

【立川マシマシ 栄住吉店】すごい冷やし中華はじめました〈名古屋市中区〉

東海地区の美味しいラーメンを味わってみませんか?

本記事では、名古屋在住の僕が趣味で食べ歩いてきた数々のラーメンをご紹介します。

今日は、名古屋市中区にある「立川マシマシ 栄住吉店」。

【立川マシマシ 栄住吉店】すごい冷やし中華はじめました〈名古屋市中区〉

「立川マシマシ 栄住吉店」は2017年にオープン。

ラーメンファンの間では言わずと知れた二郎インスパイア系のお店です。

総本店は2014年に東京都立川市にオープンし、二郎インスパイア系のラーメン店の筆頭として、東京ならびに名古屋で店舗数を拡大しています。

名古屋には先に名駅エリアに「立川マシマシ9号店」があり、この栄住吉店は記念すべき全国10店舗目だそうです。

二郎インスパイア系ラーメンや、マシライスというガッツリ米料理が有名です。

今回は、立川マシマシの中でも特徴的な一品「すごい冷やし中華」が食べたくなったので行ってきました。

すごい冷やし中華を食す

f:id:Manpapa:20210719164824j:plain

すごい冷やし中華(980円)を実食

 

すごい冷やし中華は、ただの冷やし中華にあらず「超絶ジャンク冷やし中華」です。

ワシワシの極太麺に甘辛の豚バラ、タルタルソース、きゅうり、ガリといった完全に独自路線の具材で構成されたすごい料理です

麺量は200グラム~500グラムまで指定することができます。

このタルタルの量・・・、好きじゃなかったら食べきることは難しいでしょう・・・。

甘辛の豚バラはジューシーで、これとご飯で食事として成立します。

タルタルソースは、大き目にカットされた玉ねぎが大量に入っているので、思ったほどしつこくなく、シャキシャキしています。

ラーメンのトッピングでガリを入れることを考えたのは革命だなと思います。

ガリが救世主のようにサッパリしています。

ぐるりと全体をかき混ぜて、ワシワシの麺と一緒に食らいつくす、めちゃくちゃワイルドな逸品でした。

夏になると、なんだか無性に食べたくなるラーメンです。

お店情報

住所:愛知県名古屋市中区栄3-10-18

営業:11:00~15:00(L.O.14:30)、16:00~27:00(L.O.26:30)

休み:不定

※お店情報はブログ更新時点のものです。