Manpapa's blog

つみたてNISAと好きなモノ・コト

【ラーメン雷 東京本丸店】”駅ナカ二郎”という食べ方〈東京駅構内〉

東京の美味しいラーメンを味わってみませんか?

本記事では、僕が趣味で食べ歩いてきた数々のラーメンをご紹介します。

今日は、東京駅構内にある「ラーメン雷(カミナリ)東京本丸店 」。

【ラーメン雷 東京本丸店】”駅ナカ二郎”という食べ方〈東京駅構内〉

「ラーメン雷 東京本丸店」は2020年8月にオープン。

東京駅構内のグランスタ東京の開業と同時にオープンしました。

中華蕎麦とみ田の系列店で、本店は千葉県松戸市にあります。

いわゆる二郎インスパイア系のガッツリラーメンで、それが東京駅の構内で食べられるというあまり聞いたことのないアプローチです。

「ラーメンはどこでも楽しめる!」という新たな挑戦かもしれません。

www.gransta.jp

雷そばを食す

f:id:Manpapa:20210528113259j:plain

雷そば並(950円)+雷増し(400円)を実食

 

やはり、東京駅構内という立地のせいか、料金は高めな設定。

コールは「野菜少なめ・ちょいマシ」「ニンニクあり・なし」のみで、更に野菜マシマシにしたり、アブラを追加する場合は、トッピングとして別料金となります。

せっかくなので、贅沢に雷増し(豚1枚・トロ豚2個・ウズラ3個)をトッピング。

 

このインパクトのあるラーメンがまさか丸の内のど真ん中で食べられるとは!!!

見た目の期待を裏切らぬガッツリラーメンです。

スープは豚骨醤油ですが、濃すぎずマイルドな味わい。

麺はワシワシの極太麺で噛み応えがあり、二郎系を堪能できます。

トッピングのチャーシューも十分に煮込まれてホロホロで、トロ豚はTOKYO-Xの希少部位で作られており、こちらも美味い!

 

駅構内なので、食べ終わった後に電車移動がある場合は、ニンニクの入れすぎは要注意かも。(今はマスクである程度隠せますが・・・)

「丸の内で二郎系をサッと食べる!」という丸の内の新しいオシャレな過ごし方が誕生するかもしれません。

お店情報

住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内

営業:8:00 - 22:00(月~土・祝日)

   8:00 - 21:00(日・連休最終日の祝日)

休み:なし

※お店情報はブログ更新時点のものです。