Manpapa's blog

つみたてNISAと好きなモノ・コト

「ガッキー・ショック」はあったのか?投資界に伝わる”芸能人アノマリー”とは

今週のお題「雨の日の過ごし方」

梅雨に入り、ますますステイホームが続く今日この頃。

そんな中、晴れ晴れするようなニュースが5月19日に飛び込んできました!

歌手・星野源さんと女優・新垣結衣さんが結婚を発表

2016年に話題となったテレビドラマ「逃げ恥」での共演をきっかけに、本当の夫婦になることに!リアルタイムで視聴していたので感無量!おめでとうございます!

 

そんなお祝いムードの中、この報道を見て不安になる業界が・・・。

それは、投資界です。

投資界には「芸能人アノマリー」という俗説があるので、参考までに調べてみました。

(注)本件はあくまでジョークである、ということを前置きしておきます。

f:id:Manpapa:20210522003624j:plain

「芸能人アノマリー」とは?

言葉の意味

「芸能人アノマリー」とは、投資界にある都市伝説的なもので「人気な女優等、著名人が結婚を発表すると、日経平均株価が暴落する」というもの。

アノマリー(Anomaly)とは、現代ポートフォリオ理論や相場に関する理論の枠組みでは説明することができないものの、経験的に観測できるマーケットの規則性のこと

※SMBC日興証券株式会社の用語集より

言葉の意味の通り、過去に同様の事象が複数回発生しているため、まことしやかに噂されている日本の投資界におけるジンクスです。

過去の事例

f:id:Manpapa:20210522012636j:plain

過去の事例の一部をまとめてみました。確かに多い(笑)

いずれもおめでたい発表なので、とやかく言うものではございませんが、いつの日からか、日経平均株価と対比されるようになりました。

上表では、株価の下落幅は「堀北真希ショック」が最も大きかったです。

また、特筆すべきは「石原さとみショック」で、同ショックは株価暴落では済まず、東京証券取引所を封鎖してしまうというインパクトのある結果に。

いくつも前例がある中、5月19日の女優・新垣結衣さんの結婚発表により、「ガッキー・ショックは、もはや日本経済が吹っ飛ぶのでは?」と、投資家の一部は戦々恐々とし、翌20日日経平均株価を見守ることとなったのです。

「ガッキー・ショック」はあったのか?

発表当日のトレンドワードでも話題

f:id:Manpapa:20210522010425j:plain

5月19日の16時ころに、結婚発表が報道され、たちまちSNS等では話題沸騰。

18時頃にYahoo!ニュースのトレンドワード画面を見たら図の通り、「星野源」「ガッキー」に関するワードで埋め尽くされています。

ここで気になるのが6位の「堀北真希」。

なぜ?と思っていたのですが、これが「芸能人アノマリー」によるトレンドワードだったわけです。

日経平均株価は予想を裏切る結果に

Xデーとなった5月20日日経平均終値は、前日比53.8円高という結果に。

定説は覆され、日経平均株価が荒れることはありませんでした。

あくまで「芸能人アノマリー」はジョークであり、すべてがそうなるわけではないのです。

 

・・・・・と、思っていたら・・・・・

ショックの影響は、仮想通貨業界で起きていた!

同5月19日、仮想通貨のビットコインが一時最高値の半値以下に落ち込むという大暴落が起きました。

その他のアルトコインも大暴落し、複数の仮想通貨取引所サイトがアクセス逼迫によりシステム不具合が発生、世界的に取引できないというズタボロの状況に陥りました。

「ガッキー・ショック」は、ついに日本経済を飛び越え、世界に影響を与える結果となりました。

f:id:Manpapa:20210522011832j:plain

実際は、同日に中国が仮想通貨に関するかなり厳しい新規制を発表したことが原因で、売りが進み、暴落を誘引したと予想されています。

こうして、また新たなアノマリーが生まれた

f:id:Manpapa:20210522012700j:plain

「ガッキー・ショック」は確かにあったのです!

当初の「日経平均株価が暴落する」というルールから外れてしまっていますが、近年盛り上がりを見せている仮想通貨市場を巻き込む結果となりました。

冒頭にも述べましたが、本件はあくまでジョークであり、「世の中の事象と事象を結び付けると、あたかも相関があるかのように見える」というものです。

 

いずれにせよ、何が言いたかったかというと、

おめでとうございます!末永くお幸せに!

ということです。