Manpapa's blog

つみたてNISAと好きなモノ・コト

”ほったらかし投資生活”運用実績レポート<21年5月①>

"つみたてNISA”を開始して1年3カ月が経過しています。

現時点での実績をレポートします。

f:id:Manpapa:20210515110455j:plain

全世界的に株価は下落気味

+14万6千円(+25.93%)の利益

f:id:Manpapa:20210515110518j:plain5月15日時点の実績は上表の通り。

56万6千円の積立に対し、71万3千円となっています。

+25.93%の利益と十分な実績と言えるのですが・・・

ん?そういえば、5月6日時点でも実績を出していたはず・・・。

約10日間で損益率が▲4.79%下落

f:id:Manpapa:20210515110545j:plain

5月6日時点の実績が上表。

まだ5月分の積立投資が完了していないので、原資は約3万3千円少ないわけですが、評価損益は10日前の方が約2万円高かった!

世界的に株価下落傾向が見て取れます。

新興国株式は連月で下落

僕のレポート時点での推移を調べていると、新興国株式の損益率は以下の通り。

5月15日:+20.89%

4月4日:+27.77%

3月13日:+29.70%

2月5日:+30.61%

1月11日:+24.74%

12月3日:+18.85%

2月頃をピークに、現在は下落傾向が見て取れます。

新興国株式は政治的な変化や為替など影響を受けやすいとの説もありましたが、やはり米国株式や先進国株式と比較して乱高下が多そうです。

ただ、依然として+20%代とマイナスには程遠いので、投資を継続していきたいと思います。

manpapa.hatenadiary.com

”つみたてNISA”ポートフォリオ

f:id:Manpapa:20210515111410j:plain

毎月の積立設定が反映されていますが、ポートフォリオは全世界株式および米国株式で全体の8割強を固めています。

国内株式の比率は徐々に低くしています。購入金額も1月に見直ししました。

東京オリンピック、どうなるんでしょうか・・・。

あと2ヶ月で、世界的にオリンピックのインパクトがどう株価に影響するのか、ウォッチしていきたいと思います。

楽天証券の画面が変わった

楽天証券のつみたてNISAのトップ画面が変更となったようです。

従来より整理され、非常に見やすくなりました。

投資信託を始める人が急増していることもあり、ネット証券は「いかに分かりやすいサイトか」ということが重要なので、力を入れているんだと思います。

ユーザーにとっても分かりやすくなることはいいことなので、もっと使い方等マスターしていきたいと思います。

f:id:Manpapa:20210515112805j:plain