Manpapa's blog

つみたてNISAと好きなモノ・コト

【おすすめ腕時計】LIPのサービスウォッチが素晴らしい

お題「#買って良かった2020

僕の今年のベストバイは、腕時計です!

f:id:Manpapa:20201221222610j:plain

【おすすめ腕時計】LIPのサービスウォッチが素晴らしい

今年の自粛期間中「なんか気分が上がる買い物したいなぁ」と思い、仕事でもプライベートでも身に着ける機会が多い腕時計について調べてみることにしました。

そんな中、LIP(リップ)というブランドにたどり着きました!

LIPの歴史は古く、1867年にフランス東部の街、ブザンソンで誕生したフランスを代表するウォッチブランドです。

代表的な時計としては、英国首相に贈呈された”チャーチル”や、1975年に発売された左右非対称な独創的なデザイン”マッハ2000”というシリーズが有名です。

https://lipwatch.jp/

このLIP、そこまでお値段が高額ではないというところもポイントが高いです!

ブランドウォッチというと、10万円程度かなと想像しますが、2~3万円で購入できる腕時計も多々あるので、お財布にも優しいです。

そんな中、”サービスウォッチ”というシリーズに出会いました。

LIPサービスウォッチとは?

タイトルの写真が”サービスウォッチ”です。

文字盤が数字ではなく文字で構成されている面白いデザインです。ですが、全体はシンプルかつコンパクトにまとまっており、さりげないオシャレを演出する時計です。

かつて1964年~1966年に、LIPの時計を修理やオーバーホールでお預かりしている期間に、代替品として貸出していたのがこの”サービスウォッチ”で、その復刻版です。

文字盤に”Apres Vente”フランス語でアフターサービスという意味)が刻印され、内側には「あなたに時間をお貸しします」というメッセージが刻まれています。

この洒落感、たまらないです。フランス語読めないですが・・・(笑)

 

僕がこの”サービスウォッチ”にたどり着いたのは春頃。その当時は販売していなくて、2017年に100本限定で発売されてという過去記事で見つけました。

中古オークションサイト等も探しましたが見つからず、「手に入れられないのか・・・」と落胆していたところ、なんと10月15日に50本限定で再発売されるとのこと!発売日に即スマホでポチりました!

翌日には完売していたので、やはり狙っている人は多かったようです。

 

今は時間を調べるならスマホ画面を見れば一発ですし、腕時計の存在価値は少なくなりつつあると思います。そんな中、さりげないデザインで自分の気分が上がる、どちらかというとファッション感覚の位置づけで、今回”サービスウォッチ”を購入しました。

本当に久しぶりに腕時計を購入しましたが、まだまだ腕時計捨てたもんじゃないなと思った買い物でした。